忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/10/23 20:48 |
00ねぇ・・
グレンラガンが終了して観るものもなくなってきたのですが、ガンダムが始まっているようですね
00ですか。
・・・ぶっちゃけどうなんでしょう?
今のところ観る気はなかったりします(汗)
いやねぇ・・、余り知らないのですがまぁどうあれ俗に言うところの「平成ガンダム」でしょう?
敵もガンダム味方もガンダム量産もガンダム第三勢力もガンダム

・・・それでいいのか!!?

主役機は一つで後は見てくれはどうあれ引き立てるかっちょええ機体があればいいと思うんですがねぇ・・
でなきゃガンダム自体のブランドっちゅうか質が落ちるような気がするんですよね
種とか特にそうでしたし・・あれよあれよとガンダムだらけで禄に力を発揮できずに撃沈したのもちらほらと・・


拍手レス

>試合前に一度は見得を切った以上…
>最後まで貫き通すのが〝漢〟ってものだろうよ!?あの言葉は口からの出任せか?
>遣る事成す事「反則」,「反則」,「反則」…親父の助言付き反則のバーゲンセールだね。 
>やっている事がマジで漢らしくないね。…ご期待通り切腹してくれるのかしら?
>会見をやってみたり,アポ無しで相手選手に詫びたり…色々と行動してるけど 
>何でかな…誠意の「せ」の字が微塵も伝わんないのは?
>アレかな,今までやってきた行いの所為で心から反省って体現出来ていないのかな?

まず、処分が出たって事で「厳罰」扱いですけど、軽いでしょう?どう考えてもさ
18才だとか何だとかで甘くなっているようですが、
いやいやいやいや、ボクサーもどきとは言えども「プロ」なんでしょう?
若かろうが歳いってようがその道の専門としている以上同等の立場でしょう
それを承知でプロを選んで尊敬すべき王者をゴキブリ呼ばわりしておきながら
都合が悪くなると子供扱いっすか。
エマ中尉も怒りますぜ・・
でもってその後の展開も非常のお粗末、まぁメディアの行動は予想通りといいますか
同情モード突入ってやつですね・・「憔悴しきっている!」だとか「朝まで泣いていた!」だとか「包丁をじっと見ていた!」だとか・・
でもそもそも同情するに値しないでしょう、
自分で切腹するってんだからさっさと包丁でも何でも良いから腹切れよ。
泣こうが憔悴しようが、今までの悪態で誰が同情するのやら・・
でっそもそもこの一連の動きもパフォーマンスっぽいんですよね。
親亀が「とりあえず」会見開いて、反則の指示はしていないのに「とりあえず」謝罪して今のスタイルは変えないって言ってましたし、さらにはあのゴキブリ以下は無言で会場を後にしたとか「芝居」をしていたそうですけど
自宅にゃダッシュで入っていったとか・・
そもそも、あの会見に「肘を目に入れろ」と専門用語使った兄亀がいないのもねぇ・・

総合して「反省」しているなんてとても言えたもんじゃないっしょ・・
まぁ、今まで持ち上げてきたTBSが裏切ったからふてくされているってのもあるのかもしれませんが。
どっちにせよもう誰も応援しないでしょうし、
永久追放してくれた方が日本のボクシングにとってもいいんじゃないですかい?
あんなゲテモノに頼らなくても、良いボクサーはいるでしょうし

>虎と狐との出会いっぽい(チームを組む前の)SSを希望♪

アナザーストーリー的な感じっすかぁ・・それもいいですねぇ
まぁ感じとしちゃ「プレデター」みたくなっちまうのでしょうけど(笑)

>どっちの料理ショーで海千山千料理を作る羽目になった石動と紫水

きっとテキパキ「処理」するでしょうねぇ・・
元々2人で1つのような行動を得意としとりますし・・

>ロカルノ扮する怪盗セイレーズの活躍が見たい!
>アミルの飛翔形態に乗って軽やかに参上して欲しい。 

飛竜に跨る怪盗ってのも華やかですね(笑)
そして地中からは氷のドリルがにょっきりと♪
「私を誰だと思っていやがる!!!」

>フェイト・ベルフェールとエドの殺し愛の果てに待つ先とは…。 
>ていうか,二人にはハイデルベルグに勤務するアサシンカップルみたいに 
>不器用だけど,愛を貫いて欲しいですねぇ…(涙) 

敵のはずだけど敵じゃない、みたいな微妙なカップルですかねぇ
ある時は共同で闘いある時にゃ殺し合う・・みたいな・・
・・ってあれ・・これってルパンと銭形のとっつぁんと同じ関係・・?

>今進めているクローディアの話は新キャラでも出てきますかね?

うぃっす、予定してますよん♪
まぁ東国関係の方々になりそうですねぇ・・
後はツクヨ先生の卍解とかも(嘘)
PR

2007/10/20 19:57 | Comments(0) | TrackBack(0) | 未選択

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<また見れるとは・・ | HOME | 見なくなりましたねぇ・・>>
忍者ブログ[PR]